忍者ブログ

猶行殘月

自然、旅行、言語など。Vojaĝo, ekskurso, naturo, insekto, ligvo kaj aliaj.

國道500號

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

國道500號



國道500號

距離:160.9km
起點:大分縣別府市(九州横斷道路口交叉點)
終點:佐賀縣鳥栖市(姫方町交叉點)

朝倉市でキリのいい數字の國道を通つた。
別府から宇佐や中津を通つて福岡縣の中南部を抜け、鳥栖に至る山間部中心の路線らしい。

確かにお世辭にも快走路とは呼び難い道ではあつたが、面白いのがその発着點。
日本で8番目に數の大きな路線でありながら、國道10號、3號、と九州で最も若い番號の路線2つを繋いでゐる。

そこで湧いた疑問が、
「最も番號差が大きい2つの國道の接續點はどこか。」
ひよつとして3號と500號の交叉點(その差497)ではないか?
495號以降の日本の國道は全て九州にあるため、調べるべきことはさほど多くない。

答へは「鹿兒島縣出水市の餅井交叉點」。
國道504號の終點で、3號と接續してゐる。
その差は實に501。
このことに別段強い意義は感じないが、日本一の番號差であることには相違ない。
ところがネット上の巷説を調べようと思つて「504號」や「餅井交叉點」で検索しても、それらしい話が一つも見えない。
世の交通趣味の人間が全く氣に掛けぬほどつまらぬこととは思ひ難いのだが――?

504號は鹿兒島空港や紫尾山に至る道として重要な地位を占めるといふ。
今後通る可能性も十分あらう。
訪鹿の際には餅井交叉點にも忘れず足を伸ばし、是非ともこの場で報告したい。
大袈裟にいへば、日本一を記念して世に知らしめる義務を感じ始めてゐる。


    Mi trapasis Japanan Ŝtatan Vojon 500, kiu ligas 10 al 3.  Japana Ŝtata Vojo konsistas el numero 1-507.   Kruciĝejo de 3 kaj 500 estas tiel interesa, ke la du vojoj havas grandan diferencon je numero.  La Kruciĝejo, kie kruciĝas du plej diferenc-numera Japana Ŝtata Vojo, estas Mochii Kruciĝejo (Vojo 3 kaj 504), Urbo Izumi, Gubernio Kagoshima.  Iam mi volas viziti tie.
PR

コメント

Profilo

Nomo:
libelido
Sekso:
非公開
Sinprezento:
旅好きの若造、京都在住。昆蟲、言語、古書などに興味がある。
Vojaĝemulo el Kioto, Japanio. Ŝatata temo: insektoj, lingvoj, brokantaj libroj ktp.

El novaj artikoloj

Reklamoj