忍者ブログ

猶行殘月

自然、旅行、言語など。Vojaĝo, ekskurso, naturo, insekto, ligvo kaj aliaj.

春だのに

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

春だのに

今年はまだギフテフを見に行つてゐない。

私の出自はギフテフの分布しない縣で、大學に入るまでは話にしか聞いたことのない蝶だつた。
しかし蝶屋とつるむうち、春といへばギフテフといふぐらゐには探しに出掛けたものだ。
多くの友人と違つて、採つて殊更に面白い蝶だとは私は思はないが、やはり斑紋の變異は氣になる。
氣になるからには、方々へ遠出する。
さうすると、北摂や兵庫縣など近場の個體群を見ないまま過ごしてしまふといふ馬鹿なことも起きる。
むろん減つてゐる場所に一撃を與へるつもりはないが、近いうちに觀察してをきたい。

昨年も赤斑の發達した個體が見られて喜んだものだ。
下はそのときのギフテフ。

先週末は天候が崩れて駄目だつた。
週末は何処かに行きたい。


ギフテフ Luehdorfia japonica (Papilionidae)
富山県富山市. 13. IV. 2013.

    Oni asocias imagon de printempo kun unu papilio, Luehdorfia japonica: endemia specio de Japanio, kiu aperas en printempo pli frue ol aliaj papilioj.  Ĝi, alinome "printempa efemeraĵo", havas iom da diverseco pri kolortipo sur flugiloj traloke aŭ simple individue.  Mi aspiras ie vidi la belan specion ankaŭ en ĉi-jaro. 
PR

コメント

Profilo

Nomo:
libelido
Sekso:
非公開
Sinprezento:
旅好きの若造、京都在住。昆蟲、言語、古書などに興味がある。
Vojaĝemulo el Kioto, Japanio. Ŝatata temo: insektoj, lingvoj, brokantaj libroj ktp.

El novaj artikoloj

Reklamoj